【クラロワ】格上チンパンを徹底分析し構成されたデッキがこちら!

神ゲーゆえに悩むイライラ

こんにちは、クラロワ歴3年のmomotaroです。クラロワを愛してやまない私ですが、いざ宝箱を回収しようとマルチに潜ると格上エリババにタワーをへし折られ、格上ギャングにタワーが半壊、、、。

宝箱回収したかっただけなのに…。

容赦なく襲ってくる格上の暴力に何もできず崩れ落ちるわが軍、感じる無力感と湧き出る敵に対する猛烈ないらいら。

クラロワプレイヤー、特に無課金でプレーしている方は理解してくださると思います。YouTuberのドズルさんの無課金トロ上げ動画を見ると、私たちの気持ちを分かってもらえる気がして癒されるのです。もっとやれー!と思ってみていることは内密に。

そこで私は考えました。有名プレイヤーが作ったいわゆるテンプレデッキは同格、かつ相手もテンプレを使ってくることが前提となっています。つまり、私のような4000~5000の鬼の格上オリジナルデッキの巣窟にいる人が使うのはどうなのだと。

ならば作ってやろうじゃないか。と奮起しまして、格上チンパンの使うユニット、タワーを折られる原因を追究し、私オリジナルの対格上チンパンデッキを構築いたしました。では、観てくぞオ。

 

発表!オリジナルデッキ!

img_8913.png

こちらです。見た目は弱そうかもしれませんが、すべてのユニットは論理的に考えた結果採用されたものです。その背景をぜひ読んでほしいですね。

 

考察過程

悩まされる格上ユニット

  • ゴブリンギャング

レベルが自分のキングより1高いだけで、無視できない脅威となります。フル無視しただけでタワーが半壊状態なんてことも。

  • ネクロマンサー

4000帯にいる人には悲劇でしかない、ネクロマンサー。ジャイアントの後ろにいるだけでスケルトンを無限に作り止められない状況に...。

他にも

  • エリートバーバリアン
  • ガーゴイルの群れ
  • コウモリ
  • ゴーレム
  • ジャイアント
  • 格上小屋、オーブン

格上が大きく響くのはこのあたりでしょうか。

 

チンパンのダメージ源を担うユニット

出すだけチンパンが相手のタワーを折りに来るユニットは?

  • ゴブリンバレル
  • ホグライダー
  • エリババ+レイジorザップ
  • ジャイアント
  • ゴーレム
  • ロイヤルジャイアント

 

上記のユニットを止めるには?

そもそもどうして格上相手はつらいのか。それはエリアドを簡単にとられるからです。通常2コスで守れるものも3、4、5コスと+もう一枚使わされると。蓄積されたエリアドとレベルの力で私のタワーはもうボロボロよ。

そこで注目したのがいかにエリクサーの無駄を省くか、そして上記のユニットすべてを攻略できるようにすること。そこを考慮するとまず戦略から重要になります。

格上にエリアドを取られる最大の要因はこちらから攻めるとき。初手ホグをだせば、一発入ったとしてもすでに相手に4アドです。6コスで10コスを守らないといけません。こうして格上にエリアドを取られていきます。そこで出した結論

攻める回数はできるだけ少なく、一発で勝負する戦い方

これにぴったりなユニットがバルーンです。守りに守って残ったユニットと一緒にバルーンを出してタワーを落として試合終了!が必勝パターンです。

Q.呪文は矢の雨なの

4000帯では矢の雨がベストだと思います。ゴブリンバレル、ギャング、ガゴ群れにぶっ刺さります。3つのうちどれか一つは必ず入っているこのトロ帯だからこそ有効です。

Q.なぜホバリングがいるの?

このホバリングこそ私の一押し!格上と戦う中で、オーブンやゴブ小屋にチクチク削られるのは意外と痛いし、ストレスです。そこでホバリングで壊してやりましょう。ファイボで少し削るより、ユニットも引き出せて有効になります。

Q.バルキリーの役割は?

ギャング、スケ群れ、ネクロ、バーバリアンにぶっ刺さります。後衛ユニット退治にもっとも働いてくれるでしょう。エリババも受けれます。

Q.大砲でなくても…

ホグ、ジャイアント、ゴーレム、ロイジャイが多いためにタワーに向かわせない、建物は必須。テスラ、インフェとも迷いましたが、コストが低く、呪文を打たれてもアドをとられないので大砲採用。

 

地上ユニットのごり押しも多い(ユーノ、プリプリ、ペッカ、エリババ)ので陸受けを充実させるために火力もあるババ、アウトローを採用しました。5コス二つで不安ならハンター、ミニペッカにするのもいいかも。

 

検証をスタート!

今は私のアカウント事情で、レベルが低すぎて勝負になりません。すべて11レベルにしてから検証をしていきます。更なる改良を加えて続編を出します。お待ちを!

アドバイスや感想、お待ちしてます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です