ドラマ「下町ロケット」に登場した無人農業のロボットはすでに販売されている?!

下町ロケット

概要

池井戸潤さんによる小説シリーズを原作としてTBSが制作するテレビドラマ。今回10月から放送されているシリーズは、2015年10月にスタートした作品の続編を描く2部作目。1部では最高視聴率22.3、最低視聴率16.1、平均視聴率18.6とテレビ離れが叫ばれる近年では圧巻の高視聴率をマーク。そして今回、満を持して2シーズン目が放送されました。こちらは1部の好記録と比べると見劣りしますが最高16.6、最低11.5、平均13.4と十分な人気を示しました。キャストには主演に阿部寛、主要キャストに安田顕、竹内涼真、立川談春、古舘伊知郎、土屋太鳳と豪華キャストが起用されている。

公式ホームページ

 

ストーリー

物語は1シーズン目で下町ロケット(ロケット)、ガウディ計画(人工弁)、そして今回の2シーズン目でゴースト(トランスミッション)、ヤタガラス(無人農業ロボット)と4つに分けて物語は展開された。中小企業でロケットエンジンのバルブシステムを手がける佃製作所を経営する社長”佃航平”。だがビジネスは思うようには進んでいかない。取引先とのトラブル、新規事業の開拓、試行錯誤を繰り返し戦っていく航平とその従業員を描いたモノづくりドラマ。ものづくりだけでなく、仲間の大切さ、親子の接し方などを描く人間ドラマでもあり、理工系の人はもちろん、文系の人にも楽しめる内容となっています。理工系の私はもう毎週が楽しみでなりません。

2シーズン目の今作では主軸として「無人農業ロボットα―1」が登場しました。農業を営む人口の減少から日本農業を救うために開発を志します。人工衛星を使った位置情報から、誰も操縦しなくても田植え、稲刈りができる代物です。

しかし、これフィクションでしょ?実際には存在するの?と思った人も多いと思います。実は・・・

 

1月2日特別編が放送

最終回を見ていたら、「あれ、本当にこれ終わるの?完結するの、時間的に。」と不安に思っていたら、なんと新年早々、特別編として下町ロケット本当の最終回が放送されるようです。安心しました。まだ販売もされていない状況で、ダーウィンとの戦いも、的場社長とギアゴーストのいざこざが解決するまでは終わるものも終われないというものです。すべてが次回で明らかになりそうです。絶対に見ましょう!

 

 

無人農業ロボット

α―1のモデルは販売中?

そう、すでに無人農業ロボットは販売されているのです。

Kubotaという企業が販売している「Agri Robo」という無人農業ロボットです。この赤いトラクターのフォルム、見覚えありませんか?下町ロケットで登場するα―1ととてもよく似ていますよね?おそらくモデルとなったのがこちらの製品だと思われます。

そもそもモデルがあることに驚きませんか。私もドラマを見ながら実現はだいぶ先になるのかな、と思っていました。それがなんと、開発中ではなく、すでに商品として販売されているということです。技術の進歩は早いなあと感激しました。

Kubota公式ホームページ

 

 

感想

下町ロケットで描かれた日本農業を救いたいと開発に励んだ技術者が現実に存在することに感動しましたし、誇りに思いました。自分も誰かのために、この国を救うために、という志をもってモノづくりをする技術者になりたいな、と思いました。まだまだ1農家が購入するには高いコストがかかります。もっともっと進化してこの無人農業ロボットが普及したら、日本農業が復活するかもしれません。かかる人手が減る分、農家以外にもお金持ちさんが副業として農業を経営するケースも増えるかもしれません。若者が農家産業に目をつける人が増える、すなわち農家を営む若者の減少に歯止めをかけることになると思うのです。

自動車の自動運転だけでなく、農業トラクターも自動で動く時代が来るかもしれません。自分もそのAI産業で技術の進歩に貢献できる人材を目指していきたいです。

「ナルト」の作者である岸本斉史が手掛ける新たな漫画「サムライ8 八丸伝」連載決定!

超人気漫画家”岸本斉史”

世界的な人気を誇り、コミックは全72巻、連載された少年ジャンプは2014年に完結した「NARUTO-ナルト-」の作者こそが岸本斉史さんです。ナルトが完結したのちは主人公うずまきナルトの息子であるうずまきボルトを中心に描いた「BORUTO」を現在連載中。漫画ナルトは歴代発行部数1億3500万部を記録し、海外を含めると2億部を突破しています。2002年からテレビ東京系列でテレビアニメ化され、2004年からは劇場版アニメも公開されている。アニメだけでなく、実写版が作られてたり演劇にもなるほどでその影響力はけた外れです。ちょうど新社会人、大学生くらいの人たちは小学校の時などに登場人物のキャラを真似てみたり、忍術がだせないか試してみたり、新聞紙で手裏剣やクナイを作って遊んだ人も多いと思います。

「NARUTO」は忍界といわれる忍者の住む世界を舞台として主人公うずまきナルトの成長を描いた作品。ナルトが様々な仲間と苦しみ楽しみをともにしながら夢をかなえるために懸命に厳しい忍世界を生き抜いていきます。ただの戦いを描いただけでなく、登場人物一人ひとりの生き方を細かく描き、憎しみや自分の強さとはなんなのか、考えさせられる議題も扱いながら物語は展開していきます。もちろん忍世界特有の忍術や激しい戦闘は見どころに一つです。実にきめ細かく設定されているので何度読み直しても飽きません。新たな発見が見つかるばかりです。

 

新連載決定「サムライ8 八丸伝」

そんな彼が新たに全く新しい新作漫画の連載をスタートすると発表され、ナルトファン、漫画ファンからしたら大歓喜この上ありません。そんな気になる新作「サムライ8 八丸伝」は2019年春から少年ジャンプで連載スタートします。ナルトが「忍者」の世界を描いたので、今度は「侍」の世界を描くようです。

 

紹介映像には「7つの鍵」が物語のキーになるようです。どのような伏線を張り、どんな侍世界を描くのか期待は高まるばかりです。また、カギは7つと書いてあるにも関わらず題名のサブタイトルは八丸伝となっています。残りの一つは何なのか気になるところですね。新作でもナルト同様に主人公が一人前の侍に成長してき、世界を救っていくストーリーが予想されますが、ナルトでは忍術が中心で刀を使った戦闘はナルトのライバル、サスケのバトルシーン程度しかありませんでした。今回は侍を描くようですし、紹介映像でも刀と刀を合わせた戦闘シーンが見受けられ、刀を使った戦闘が楽しめそうです。忍術のように侍界でもワンピースのロロノアゾロのような特別な技があるのか、それとも剣術だけでバトルシーンを描いていくのか、気になることが多すぎますね。またナルトと絵のテイストが似ているので、ナルトで行くとこの人とキャラ似ているな、シカマルはここでいう○○かな、と比べながら読むのも楽しそうです。

詳しい世界線や登場人物などは明かされていません。これからの情報解禁を楽しみにしていきましょう。

詳細はこちらから

名探偵コナン黒の組織編がすべてわかるダイジェストブック発売!【BLACK+】

大人気漫「名探偵コナン」

概要

1994年から現在にかけて連載中の作者青山剛昌さんが手掛ける大人気推理漫画。現在までにすでに95巻が出版されており、出版社は小学館。2018年11月に時点でコミックの全世界瑠偉経緯総発行部数は2億3000万部。漫画のみにとどまらず、1996年からはテレビアニメとしても放映を開始。20年を超えてもなお高視聴率をマークしており、現在は土曜日6時から放送中。毎年劇場版映画も放映されており、最高興収は90億円を超える。

おまけに、映画は「怪盗キッド」、「黒の組織」、「服部平次」の三つのコンテンツが3年のサイクルで回っているので来年4月が怪盗キッドなのでその次は服部平次が登場すると思われます。

 

ストーリー

主人公は高校生探偵の工藤新一。高校生ながら卓越した推理力を誇り、数々の事件を解決した実績から警視庁にも一目置かれていた。そんなある日、遊園地の敷地内で怪しげな取引をしている二人の男性を目撃。彼らの動きに夢中になっていたその時、背後にいたもう一人の仲間に後頭部を殴られてしまう。新一は毒物を飲まされ、意識が戻った時には体が縮んでしまっていた。新一はその後は小学生として生活しながら、彼らの所属する「黒の組織」とされる謎の黒幕の正体を暴くために数々に事件に立ち向かっていく。

物語は、通常は身の回りで起こる殺人事件を居候している私立探偵毛利小五郎の顔を立てながら解決していく。その中で少しずつ組織にかかわる事件や人物が現れ、接触を試みていく物語を展開する。横軸の短編ストーリーに縦軸ストーリーとして黒の組織編が存在するのです。

 

名探偵コナンsuper digest book  Black+発売!

内容

上記のように黒の組織編は縦軸ストーリーなので次の組織に関する情報がいつ出てくるかわかりません。また、間の期間も長いのでどこまでわかったのか、何が起こったか忘れてしまうことも多いかもしれません。しかし、そんな問題をこれ一冊ですべて解決することができます。コナンを1巻からすべて読んでいなくても、この1冊に黒の組織がかかわった事件、関わる人物がすべて網羅されています。どこまでわかっていて、どんな事件があったのかすべてわかってしまう代物です。

2018年12月18日発売開始!定価800円プラス税で書店やコンビニ、アマゾンで購入可能です。私はアマゾンで買いました。日本郵便で配送料なしで送ってくれるので便利ですよ。

 

小学館公式リンクはこちら

こちらからなら、試し読みをすることも可能です。ぜひ一度目を通してみてください。もっと詳しく知りたくなると思います。

 

最新情報も網羅

現在は新たにバーボン別名降谷零という公安警察に所属しながら黒の組織に潜入しているコナンの同志が登場し、注目を集めてる。また、世良真純とともに写真に写った領域外の妹。彼らの情報も豊富に載っています。最近コナンが読めていない、でも黒の組織編は気になる!そんな人には最高。そしてそれはまさに私なのだ(笑)。

 

読んでみた感想(ネタバレなし)

この本を読んだことで、抑えられいなかった情報が思ったよりもたくさんあることに衝撃を受けました。昔の事もそう、最近のこともそうです。あそこの、あのシーン、あの一言にはそんな背景があったのか!そう納得できる裏付けができると思いまよ。また、組織にかかわる人間の相関図もついています。こことここはこんな関係なんだ、とぐちゃぐちゃになっていた情報を整理することができました。コアファンも黒の組織編だけが気になる方も楽しめる充実した一冊になっていると思いました。

「ちびまる子ちゃん」最終巻となる17巻を発行!意外と知らいない登場人物の本名を紹介

最終巻発行は12月25日

集英社が18日に、さくらももこさんが連載を手掛けてきた大人気漫画「ちびまる子ちゃん」の完結編となる17巻を12月25日に発売すると発表しました。作者であるさくらももこさんが今年8月に亡くなったことで今作が最終巻となるようです。

最終巻には単行本未収録だった7話を収録。

  • 「まる子、通帳をなくす」の巻
  • 「まる子、ハワイに憧れる」の巻
  • 第一話のセルフリメイク

などなど、最終巻ではあるものの今までと特別変わらず短編小説が7つ収録されています。すべてが完結される最終回てきな章が含まれるのかと思いましたが、そうではないようです。

フジテレビ系列で毎週日曜日6時から放送されているアニメ「ちびまる子ちゃん」引き続き放送されるそうです。

 

ちびまる子ちゃん

「ちびまる子ちゃん」とは

本作品は作者であるさくらももこさんが静岡県清水市で過ごした小学生時代がモチーフになっている。作者の投影である主人公ちびまる子ちゃん(小学3年生)が家族や学校の友人たちと繰り広げる日常生活を描いたコメディ漫画。その人気から漫画だけにとどまらず、テレビアニメや実写ドラマも放送され、劇場版の上映や中日新聞の4コマ漫画の連載も5年にかけて担当した。25年以上にかけてテレビアニメが続いていることから、現在では「日曜6時はちびまる子ちゃん」と言わしめるほどの国民的アニメとなった。

したがって主人公のちびまる子ちゃんだけでなく、その特徴的な登場人物たちまでも広く認知されている。しかし、長く漫画やアニメを読んでいても、「あの子、こんな名前だったんだ。」と思うような本名が知られていないキャラクター達もたくさんいます。そこでそんな登場人物について紹介しようと思います。

 

意外と知られていない登場人物の本名

さくらももこ

そもそもの本名はさくらももこ。作品の中ではちびまる子。呼び名が本名から連想できないから、どうしてちびまる子なんだろうと思ったことがあると思います。その理由は作品の1巻で「ちびだから”ちび丸”、女の子だから”子”をつけて”ちびまる子ちゃん”」と紹介されています。

 

さくらこたけ

まる子のおばあちゃん。さくら家の中で2004年まで唯一本名が明かされておらず、様々なうわさや想像の名前が挙げられた。「momoko’s Character Book」ではじめて明かされた。あまり認知されていないのは明かされた時期が遅かったのが原因かもしれません。ついでに、おじいちゃんはさくら友蔵ですが、作中では優しくてまる子ととても仲がいいですが、実際の作者とは仲が悪く、理想的なおじいちゃんを描いているそうです。

 

永沢君男 藤木茂

玉ねぎ頭が特徴的な永沢君。通学帽は頭の先っぽに乗っかってるだけで、意味ないでしょ(笑)と思いますよね。弟の名前は永沢太郎で、お父さんも玉ねぎ頭の持ち主。

卑怯者、青い唇が特徴的な藤木君。本名は茂でした。笹山さん(本名:笹山かず子)が好きと言い続けていますが、二番目に好きな女子は城ケ崎さん(本名:城ケ崎姫子)だそうです。どうやら彼は理想が高いようです。

 

富田太郎 富田とみ子

ブー太郎、ブー子だと思いませんでしたか?見た目としゃべり方が豚に似ていることから太郎はブー太郎と呼ばれていますが、ブー子は呼ばれていませんよ(笑)。ブー太郎ならブー子となりがちですが、失礼ですよ。みんなとみ子ちゃんとちゃんと読んでいます。

 

山田笑太 野口笑子

いつも元気な山田は見た目どおり、いつも笑っているので笑太です。作品の当初はこれほど笑うキャラクターではなかったそうです。

野口さんは山田とは違った傾向の笑いですが、よく笑うので笑子です。ククククククッとbuuuuuu!と噴きだすにパターンの笑い方があります。またおじいちゃん(本名:笑助)とともに大のお笑い好き。

 

山根強 小杉太

山根君は胃腸が弱く、すこし弱弱しく見えるが名前は強である。お父さんが厳しく、ご飯を何杯も食べて強くなろうと努力し、優しいお母さんが励ましてる。

小杉君は食いしん坊キャラ。ぽっちゃりした体形の一方で意外と運動神経がよい。

 

その他登場人物の名前だけ紹介しておきます。

みぎわ花子(みぎわさん)

前田ひろみ(前田さん)

冬田美鈴(冬田さん)

大野けんいち(大野君)

杉山さとし(杉山君)

関口しんじ(関口)

浜崎のりたか(はまじ)

花輪和彦(花輪君)

長山治(長山君)

 

まとめ

長く親しまれてきたちびまる子ちゃんですが、単行本は次の17巻が最後になります。少し寂しいですが、これからもテレビアニメは続くのでそちらでまるちゃんの世界を楽しみたいなと思います。意外にも。本篇だけを見ていても知らないことは多いです。ぜひ一度調べてみると新たな発見がたくさんあると思います。例えばまる子の父ひろしはどんな仕事をしているのか、などですね。さらにちびまる子ちゃんを理解でき、好きになると思います。

今からでも遅くない。ドラマ大恋愛~僕を忘れる君と第一章のあらすじ(ネタバレあり)

今期注目の純愛ラブストーリー、金曜夜十時放送の「大恋愛~僕を忘れる君と」が先週9日に第一章が完結しました。このドラマは脚本を手掛ける大石静の完全オリジナルストーリー。戸田恵梨香さん演じる若年性アルツハイマーのおかされる女医をムロツヨシさん演じる小説家が支え続けるラブストーリーです。

 

視聴率も一話から10.410.610.99.610.4と二桁を維持するのが難しい今現在非常に高い数字を保っています。さらに、インターネットを通じて視聴可能な見逃し配信でも歴代最高の数字をたたき出しています。ぜひとも一度は見ていただきたい、そんなドラマになっています。

 

第一話

一話とは思えない怒涛の展開とボリュームに衝撃を受けます。北澤尚(戸田恵梨香)は実母の経営する女性クリニックの医師をしており、すでに井原侑市(松岡昌宏)というアルツハイマー病を研究する権威でもある年上医師と婚約をしていた。結婚式まであと一か月に迫ったある日、引っ越しのアルバイトをしていた間宮真司(ムロツヨシ)という元小説家と出会う。彼は尚が大好きだった小説の著者だった。尚は真司に猛接近していく。その勢いに押されるようにして二人は一夜を共に過ごす。尚は完全に真司に恋に落ちてしまい、侑市との婚約を破棄すると言い出す。止める真司だが尚はこの先がどんな砂漠の道であろうと二人でともに歩くのだと決意を伝える。そんなある日、尚は真司の家に向かう途中、自転車と衝突事故に巻き込まれる。けがはなかったのだが彼女のレントゲン写真を偶然見た侑市はこの患者は若年性アルツハイマーの前段階ではないかと診断する。そしてその患者が自分の婚約者と知るのだ。

 

第二話

常々理想の婚約者は理性があり健全な子供のうめる女性と言っていたこともあり二人の婚約は破棄に終わる。しかし同時に詳しい検査をするように侑市に言われる。案の定、尚は軽度認知障害であることが発覚し、その担当医は引き続き侑市にお願いすることになる。病気を知った尚は真司に迷惑をかけまいと侑市さんと結婚すると嘘をつき突然の別れを告げ母親と二人で闘病していくことを決める。しかし、ある日尚は当然のめまいと頭痛に襲われ、その恐怖からとっさに真司に助けを求める。その後、病気のことを真司に告げるがそれに対する真司の答えは「尚がいればどんな尚だって好きなんだ」と病気の彼女と一緒にいたいと告げる。

 

二人は同居することになるのだが、真司の家はあまりにも狭いので新しい部屋を借りようと言い出す。しかもお金のない真司の分も、貯金がある尚が立て替えると言い出す。男として彼女のひもになることはいやだった真司は決死の覚悟で引っ越しのバイトに励む。ある日真司は尚の病気について詳しく知りたいと侑市のもとを訪ねる。しかし尚への未練からかそのお願いを拒否する。そして正式に結婚してはいかが、と言い放ちその場を後にする。しばらく楽しい日々を過ごしていたさなか真司が過労から尿管結石で入院する。真司の思い、尚の思いを改めて伝えあい抱きしめあう。そして尚の口から出た言葉は

「好き、侑市さん。」

 

第四話

病気のせいだとわかっていても心のどこかで頼りにしているのは侑市のほうなのではないかと、嫉妬の念に駆られ、また彼女のためにも侑市と一緒になったほうが幸せになれると考える。一方、侑市は尚への思いが捨てきれず君が必要だと尚に告白する。しかし尚は私が愛しているのは間宮真司だと断る。そして真司の家に行くのだがそこで真司の口から出た言葉は「別れよう。」

 

第五話

別れの真意が組めない尚は真司を幾度と探すが二度と真司に会うことはなった。悲しみにふけり呆然と毎日を過ごし時間は9年後まで進んでいく。やつれきってしまった尚がショッピングモールで本屋の前を通ったときそこには真司が尚にむけて書いた小説があった。その本を思い出の地で読んだ尚の目からは涙があふれて止まらなかった。そこには口にできなかった彼の思いがつづられていたのだ。そして再び、行きつけの居酒屋で再会を果たし、二人の間の行き違いは侑市が仲介することで解かれた。そして真司が結婚しようとプロポーズし、尚はそれを受諾する。最後に結婚式の風景がうつされ二人の新生活がスタートするところで幕を閉じる。

 

今後の展開

新たに小池徹平さん演じる尚と同じ軽度認知障害を患った青年が登場する。彼がどのように二人の新生活をかき回していくのか気になるところ。そして今後病気が進行していくことが予想されるが真司のことを忘れていく尚と真司はどう向き合っていくのか、今後の展開が見逃せません。

 

 

【驚愕】サザエさん一家の学歴

こんにちは!本日二本目の投稿です。なんの脈絡もない話をしますが、マクドナルドの期間限定商品「シナモンメルツ」、めちゃくちゃおいしくないですか?シナモンのかかったパンのようなデザートなのですが、程よい甘さで本当に良かったです。ぜひ、機会があったら食べてみてください。期間限定らしいのでご注意を。

さて、今回は国民的アニメ、「サザエさん」のキャラクター設定についてお話していこうと思います。サザエさんにはたくさんのキャラクターが登場しますが、彼女たちには、それぞれ学歴がきちんと設定されているのはご存知でしょうか。しかも、アニメではまだ小学生のカツオ君やワカメちゃんにも将来設定はあるそうなんです。皆さん、意外にも高学歴なのでびっくりすると思いますよ。

磯野波平(55)京都大学卒

いきなりすごい所から来ますよね。京大卒というエリートなのに、バカモ――――ンなんてカツオに怒鳴っているんですね。もっと理路整然と落ち着いて説教する波平を見てみたいですね。「カツオ、お前はこれを過ちととらえ反省するか、おやじの説教をどう切り抜けようか考えるか。短期的に見たら後者でいいかもしれない。しかし、もっと視野を広げてみよ。長い人生、たくさんの失敗をするだろう。そのとき、若い時にしたたくさんの失敗とそこで悩み反省したことがお前の支えに必ずなる時が来る。」なんてね(笑)い。すこし掘り下げ過ぎました。

磯野フネ(52) 日本女子大学卒

磯野波平の妻で専業主婦として家庭を支えるおフネさん。なんとなく女子大卒というのはピンときます。

フグ田マスオ(32)早稲田大学商学部卒

二浪の末、見事早稲田大学に入学。野球部の補欠だったそうですよ。話し方からして賢そうですよね。

波野ノリスケ(年齢不詳) 東京大学法学部卒

これが一番驚きです(笑)。まったく東大卒年なんて雰囲気を感じられませんでした。サザエさんの登場人物の中で最も高学歴だそうです。いささか先生の手がける原稿を扱う出版社に勤務している。

波野タイ子 立教大学卒

旧姓は入江。ノリスケの妻で美人さん。

伊佐坂難物 早稲田大学文学部中退

作家の伊佐坂先生としてよく登場しますね。また、マスオさんと先輩後輩の関係なんですね。

伊佐坂軽 日本女子大学卒

フネさんと同じ大学ですね。仲がいいのも納得がいきますね。

伊佐坂甚六 早稲田大学理工学部(三浪)

伊佐坂ウキエ 東京理科大学理工学部→NEC

穴子さん 京都大学卒

マスオさんの同僚。奥さんのまえでは頭が上がりません。こちらは波平と同じ大学ですね。

フグ田サザエ(24) あわび女子学園大学

ここにきて架空の大学が登場しました。しかもなぜにあわび?!サザエという名前なのにアワビ、なにか意図があるのでしょうか。

サブちゃん 一橋大学

大手企業サントリーから三河屋さんをついだ。なぜにサントリーをやめたのか気になるところです。

磯野カツオ 中卒→花沢不動産

もう、花沢さんと結婚するんですかね(笑)

磯野ワカメ 北里大学看護学科

フグ田タラオ 明治大学経営学科→フリーター

タラちゃん、何があった?

波野イクラ 慶應義塾大学→ヒモ

イクラ・・・

中島君 法政大学→ドジャース→ロッキーズ

「磯野野球しようぜ」の中島君がメジャーリーガーになるって(笑)

 

どうでしたか。驚く設定がいくつもあり、、、って全部驚きですね(笑)。



にほんブログ村

【検証】ドラえもんは猫?狸?

こんにちは!季節の変わり目で体調を崩す人も多いと思います。体調管理には気を使いたいところですね。朝夜はめちゃくちゃ寒いのに昼はそれほどでもない、温度差が厄介なところです。

みなさん、ドラえもんをご存知でしょうか?知らない人はいない国民的アニメですが、今回は、「ドラえもんは「猫なのか、狸なのか」について論理的に考えていきたいと思います。あくまで私が勝手に考えてことであり、それが正しい、間違いというものではなく、私の出した答えという視点で見ていただけると幸いです。

まず初めにドラえもんの猫の部分と狸の部分を整理していこうと思います。そもそも、ドラえもんは22世紀の世界で作られた猫型ロボットです。作られた当初は今とは風貌も異なりました。耳がついていて、色も黄色でした。しかし、耳をネズミに食べられたことで両耳を失い、その悲しみから流した大量の涙で体が青色に染まってしまったのです。こうして皆さんの知るドラえもんが出来上がったのです。その風貌が狸によく似ているために、小学生ののび太の生きている現実世界では、初めて見る人が口をそろえて青狸というのです。もちろん、猫型として設計されているので本物の猫とコミュニケーションがとれます。つまり、風貌は狸、内面は猫といったところでしょうか。

次は、物事に名前が付けられてきた歴史と一緒に考えていきます。基本的に、名称というものは人間が識別しやすいように人間本意でつけられてきました。たとえば、アリクイという動物は人間が見たときに「アリを食べる動物」られたからつけられた名前です。ドラえもんが猫とコミュニケーションがとれるかなんて人間には知ったこっちゃないのです。そしてもう一つ、名前は早い者勝ちです。一度つけてしまえばそう簡単には変わりません。混乱を招くだけなので。例えば、電子の流れがあります。昔の人たちがプラス極とマイナス極を逆に決めてしまったため、電流の向きと電子の動く向きが逆になってしまいました。しかし、後に逆だとわかったのちもそのままになっています。したがって、ドラえもんを未来の人が猫だというよりも現実世界に生きる人たちの狸だという声のほうが大きくなると私は考えました。今いる未分類のドラえもんを定義するうえでは未来の声は無関係だということです。

以上のことから私は、ドラえもんは狸であるという結論に至りました。論理的にがばがばかもしれませんが、自分の中では筋の通った面白い答えになったかなと満足しています。実際のところ、猫型ロボットなのだから猫でしょっと言われたらそこまでの気もしますが...(笑)

前回の記事同様に勝手に議題を作ってその真理を考える遊びをしてみました。いかかだったでしょうか。皆さんもぜひやってみてください。いい暇つぶしになりますよ。

 

 



にほんブログ村