楽しみ方で選ぶおすすめデッキ!【クラロワソムリエ】

楽に勝ちたいあなた!

そんなあなたにはゴーレムデッキはどうでしょうか。戦略は基本的にはゴーレムの後ろに後衛ユニットを配置して攻めるだけ、かなりの勝率が保てるデッキパワーがあります。その分、結構ちんぱんだと嫌われているデッキでもありますが(笑)。相手タワーをなぎ倒していく爽快感が気持ちいですよ。ただ、デッキが重いので、どうしようもなく、守られたり、攻められたりと、無力感にさいなまれやすいもろさもあります。

手札を読んでかっこよく勝ちたいあなた!

そんなあなたにはバルーンデッキをお勧めしたいですね。バルーンなら相手の空ユニットのみ把握することでバルーンを通すことができます。相手がどうしようなく見届けるさまを見るのは爽快ですよ。手札把握や読みを決めて勝ちたい頭脳派の皆さんにはバルーンデッキがぴったりのはず!

ついでにこのデッキは私のオリジナル

相手をひっかきまわしたいあなた!

そんなあなたには枯渇デッキをお勧めします。ゴブリンバレルを主体に相手の呪文を枯渇させるデッキです。相手に呪文を使わせた後にバレルをさしたり、バレルに呪文を割いた後にギャングで攻めたりと、相手の呪文をあちこちに使わせて相手をひっかきまわす戦略はなかなかに気持ちいいですよ。常に主導権を持っていたい人が好きだと思います。

ゴリゴリ攻めたいあなた!

相手の守りも勢いよくなぎ倒せ!そんな勢いよく攻めたいあなたにはジャイプリプリをお勧めします。プリンスとダークプリンスで基本守ったら、あとはジャイアントを前につけて攻めまくれ!相手陣地で勢いよく駆け回りユニットを倒していく様はプレイしていてすっきりしますね。小物ユニットにはご注意を。

相手の攻めを叩き潰してカウンターを決めたいあなた!

そんなあなたにはペッカ攻城デッキをお勧めします。このデッキは古くからテンプレとして第一線で使われているデッキですので長く愛用すればかなり高いレベルで戦えるデッキです。相手の主力級のユニットをペッカとエレウィズでかち割ったら、同時に逆サイドにペッカユーノガゴを特攻させて右も左もどっこいしょ状態です。両サイドを攻め続けた結果相手の陸受けがなくなり、タワーが壊滅していく様は圧巻です。ラヴァ以外には互角以上に立ち回れるのでとてもバランスの取れたデッキですよ!

人気だけどお勧めしないデッキ

トッププレイヤーの影響か、日本では2.6ホグというデッキが人気ですが、あまりお勧めしません。なぜなら単純にデッキが弱く、難しすぎるからです。ホグはどんなユニットでも対応できるうえに大カウンターを招くので、その防衛を一つもミスすることなくこなし、同時に攻めなければ勝てません。弱点も多いのでそこをカバーできるPSがないと勝つのは難しいです。トロフィーを上げたいなら26ホグはお勧めしません。

ゴーレムデッキはチンパン?両者の言い分まとめ【クラロワ】

負けるとイラつくゴーレムデッキ

タワー後ろからダークネクロを出し、前にゴーレムを出して後は後衛ユニットをつけるだけ。簡単に言えばゴーレムデッキはこれだけで勝ててしまう。エリアドの取り方やゴーレムを出すタイミングが難しいとゴーレム使いは誇らしげ言うが、ほかのデッキに比べるとどうなのか。ゴーレム使いとゴーレムアンチの言い分をまとめてみた。

ゴーレム使い

ゴーレムは8コストのリスク

ゴーレムは8コストと、一体出すだけで大きなリスクを伴う。ゴーレムを出した直後に逆サイドを責められると2から4コストで守らないといけない。そのため簡単にはゴレを出せないし、そのタイミングが重要になる。

捨てるときと守るときの判断

上のように逆サイドの奇襲を食らった時に、守るべきか、それともタワーを捨ててゴーレムの後衛にエリクサーを割くか、試合のプランを瞬時に決めなければならない。判断を間違えれば、ゴーレムは低コストで処理され、逆サイドを折られる展開になってしまう。

平均コストが重い

一つ一つのユニットが役割を決められており、サイクルをずらされると対処が難しくなる。使うタイミングを間違えると莫大なアドを取られる危険がある。

ゴーレムアンチ派

戦略の単調さ

ゴーレムデッキの戦略はほとんど、ゴーレムを出して後衛ユニットを流し込む形をつくるもの。逆サイドを無視してアドを取って逆サイドをごり押し、あわよくばそのままキングを狙っていく。相手の手札を把握しなくても形を常に作れば勝ててしまうことも多い。

デッキ相性頼み

ゴーレム使いは、ペッカ、ファルチェやインフェルノタワーを守りの軸にするデッキにもろく、一方で施設がないデッキや中型大型呪文がないデッキには強さを発揮する。施設やあらゆる陸ユニットをかわしながらコツコツダメージをいれるホグデッキなどに比べるとゴーレムは簡単に思える。

割くカードの枚数が少ない

高回転デッキなどより、消費するカードの枚数が少ないので簡単だ。ゴーレムデッキは相手の一つのミスで試合を決めるパワーがあるので多くのカードを割きながら正確にユニットを配置しないと守れない。26ホグが顕著で、相性はホグ有利といわれるが、アイスピや大砲の位置一つで試合をひっくり返される。

総括

ゴーレムデッキは誰でも使いやすく、ある程度までは誰でも勝ててしまうデッキパワーと戦略の単純さを持つ一方で極めるには難しいデッキなのかと思う。ある程度使っていればグランドチャレンジを平均8から10勝できるデッキだが、11、12勝を頻繁にするには相当PSが必要になる、といったイメージでしょうか。目にわかるようなスーパープレイというよりは後衛の割き方、ゲームプランの作り方が重要なので、うまさが伝わりにくいのも本当だと思う。

なら、ゴーレム使えば?という人も多いそうだが、おそらく、デッキサイクルや相手の手札を把握して勝つデッキのほうが面白い、と思う人も多いからでしょう。簡単に勝てるならそのほうがいいじゃん!というひとも多い。いろんな楽しみ方があって、いいゲームだと改めて思う。

【クラロワ】格上に勝てるバルーンデッキ紹介!エリババチンパンを黙らせろ!

頭を悩ますレベルのごり押し

クラロワをプレイし、楽しんでいるプレイヤーの中にはレベルのごり押しにあってもやもや、イライラしている方がたくさんいるのではないでしょうか。私もその一人です(笑)。無課金で三年間プレイしてきましたが、いまだに格上に悩まされています。そこで、そんな頭を悩ます方の役に少しでもなれば、と無課金や格上に悩む人にお勧めするデッキを紹介します。レベルが高いだけの相手にもっとも効果的な戦法が「バルーンデッキ」です。理由は二つ。

一つは、相手が過剰に防衛してくるので、エリアドがとりやすいことです。例えば、バルーン単体で送り出しただけでも相手はバルーンの一撃を恐れてテスラ+ウィザードやトルネードと過剰に防衛してきます。これらを防衛し、残ったユニットとカウンターバルーンをかませばいっちょ上がり!ということです。相手は顔を真っ赤にして逆サイエリババガゴ群れでワンチャンを狙ってくるでしょう。華麗に守ってあげましょう。

もう一つは一撃でゲームを決めるカードパワーがあることです。ホグライダーは何度も出して少しずつ削っていくデッキなので徐々にエリアドを取られ、最後は格上のごり押しを止められなくなってしまうことが多いです。一方でバルーンであれば、どんなに劣勢の中でもバルーンの一撃で試合を決められます。大逆転ができる、一撃で決めれる、これは格上やチンパンに勝つうえで重要な要素だと思います。ではお勧めのデッキを3つ紹介します。

俺流、高回転バルーン

これは私が今使っているデッキです。レベルも画像の通りです。このデッキで今シーズンは6000まで行けました。自分の中では上出来だったと思います。このデッキは正直、格上ゴーレムやラバデッキには勝てません。私はほぼ負けました(笑)。逆サイバルーンにエリクサーを使わせてミニペッカでゴーレムを割るのが理想ですが、ほぼ無視して形を作られたらキングまで行かれます。一方でホグデッキやエリババチンパンには強いです。ホグはミニぺアイスピで完封でき、カウンターできますし、アイゴレやマスケット、コウモリでの防衛力は格上チンパンには効果てきめんです。イメージとしては単体バルーンで出してきた相手のユニットを守って二週目バルーンでタワーを狙います。たいてい相手は対空が間に合いません。私のおすすめですね。

アウトローバルーン

こちらが有名な高回転バルーンですね。イサポロンさんや、ぼんじゅうるさんが使っているデッキです。防衛の要はインフェルノタワーです。格上重量級を倒すうえで最強の建物ですね。さらにホグやロイジャイもケアできるので格上対策にうってつけです。ただ、今回のバランス調整でアウトローとローリングバーバリアンが下方されたのが懸念材料ですが今後も十分戦えそうです。私的にはディガーをうまく使えないので上の私流デッキを使っていますが、うまく使える人にはエリポン対策や対空のタゲとりに使えるのでより幅広く立ち回れるかもしれません。

新型バルーンデッキ

こちらがおそらく最も新しくできたバルーンデッキです。スケルトンが採用されているのはおそらくユーノやプリンスの受けとして有効だからでしょう。同時にエリババにも強くなるのでいい働きをするでしょう。対空がマスケットのみなのでマスケットをアイゴレやスケルトンで延命することが重要になってくるでしょう。最も繊細で細かいプレイングスキルが必要とされるのでスケルトンをうまく使える人にお勧めします。

さあ、エリババ最強時代の到来だ!

エリートバーバリアンの強化によって格上チンパンが猛威を振るうことになるでしょう。格上に悩む同志たちで、この荒波をこえていこうじゃないか(震え声)。

2.6ホグ使いのJACK選手がPONOSに5連勝!その戦いを徹底分析【クラロワ】

クラッシュロワイヤルをプレイしている、または興味を持っている皆さん、クラロワリーグアジアをご存知でしょうか。いわば、中国を除くアジア各地域の最もクラロワがうまいプレイヤーがチームごとに分かれシーズンを戦う、スーパーセル主催の公式プロリーグです!このリーグには日本からも4チームが参加して…….長々な説明はいりませんね。まだ見ていない人はぜひ見てください。彼らのプレイング、作り上げるドラマにきっと感動し、胸を躍らせるでしょう。そして彼らみたいにプレイできると錯覚してマルチへもぐり、現実とのギャップに頭を抱えるのです(笑)、冗談です。でもこういう経験をしている人は少ないはずです。クラロワリーグの詳細はこちらから。

さて私は決してうまくはないですが、2.6ホグをマルチで使っています。最多は5800程度です。なぜこのデッキを使っているというと、デッキ相性にかかわらずPSでどんな相手にも勝てる可能性を秘めたデッキに憧れたからです。そこで世界1位をとったJACK選手の使う2.6ホグに憧れ、使い始めました。ここまで話せばわかるでしょう。私はプロ選手の中でもJACK選手を最も応援しています。そこで今回は、先日日本の強豪チームPONOSに5連勝したときのJACK選手のデッキ、プレイスタイルを研究してみました。そこで出てきた意外な事実、皆さんはご存知でしたか?

VS RAD (迫撃ディガー)

vs Rad①ウッドディガー迫撃ファイボ合計
回数101422
ダメージ8408964404022578
割合32.583434.7556217.0674915.59348

JACK選手の使ったデッキは迫撃砲とディガーを主力とした高回転デッキです。相手のRAD選手はゴーレムでした。ゴーレムを盾に迫りくる後衛部隊の処理が厄介です。延長の末、JACK選手が勝ち切ったのですが、そのタワーダメージをどう与えたのか調べてみました。すると、なんとローリングウッドで800、ファイボで400ほども削っています。主力の迫撃、ディガーで50%、残りの50パーセントは呪文で削っていたのです。

VS ライキジョーンズ (インフェクロス)

vs ライキウッドファイボナイトクロス
回数521
ダメージ4204021674161405
割合29.8932428.612111.8861229.60854

KOHのライキジョーンズ戦ではインフェクロスという珍しいデッキチョイスでした。アイゴレをバンすることで2.6ホグと2.9テスラが使えないという相手の心理の裏をかいたクロスと考えられます。ローリングバーバリアンをバンカードにし続けたのも、クロスを通すためだったのかも。相手のペッカデッキはユーノやダクプリなど一度ミスしたらタワーを持っていくカードパワーのある構成なので慎重なプレイを余儀なくされました。なかなかクロスが通らなかったので途中からはタイブレークを意識した戦略に切り替え、切り抜けました。こちらはなんと57%が呪文で削っていました。クロスが入ったのがほんの少しだけで後はウッドで守りながらタワーを削っていきました。

VS みかん坊や (遅延ホグ)

vs みかんウッドホグロケット合計
回数362
ダメージ25215848642700
割合9.33333358.6666732

ラスボスみかん坊やVSJACK、日本人にはたまらないマッチでしたね。みかん坊や選手が使ったのはジャイ3スぺ。陸受けをプリンスで割かせた隙にディガーでタワーを削るみかん選手はやっぱりうまい!と思わずにはいられませんでした。こちらは最後にトルネードを攻めで使ってホグを刺したゲームでした。

JACK選手の主力は”呪文”だった!

上の円グラフをご覧ください。PONOS戦のタワーダメージ内訳です。これを見てもわかるようにタワーダメージの半分近くが呪文で削っていたのです。クラロワは「ユニットでタワーを攻撃し、呪文はユニットをタワーに通すための手段」だと錯覚していた?呪文タワーダメージを稼ぐ主力だ!と常識を覆す戦略で勝利を重ねました。ローリングウッド10回でタワーを800以上削った事実には衝撃を受けました。

今後、JACK選手へのマークも厳しくなるでしょう。バンカードはウッドやアイスピが狙われるのでは、と私は見ていますがどうでしょうか。今後もプロ選手のデータ分析や使用率などを独自で調べていこうと思いますので、ぜひ遊びに来てくださいね。

http://crl-asia.com/jp/index.html

【クラロワ】格上チンパンを徹底分析し構成されたデッキがこちら!

神ゲーゆえに悩むイライラ

こんにちは、クラロワ歴3年のmomotaroです。クラロワを愛してやまない私ですが、いざ宝箱を回収しようとマルチに潜ると格上エリババにタワーをへし折られ、格上ギャングにタワーが半壊、、、。

宝箱回収したかっただけなのに…。

容赦なく襲ってくる格上の暴力に何もできず崩れ落ちるわが軍、感じる無力感と湧き出る敵に対する猛烈ないらいら。

クラロワプレイヤー、特に無課金でプレーしている方は理解してくださると思います。YouTuberのドズルさんの無課金トロ上げ動画を見ると、私たちの気持ちを分かってもらえる気がして癒されるのです。もっとやれー!と思ってみていることは内密に。

そこで私は考えました。有名プレイヤーが作ったいわゆるテンプレデッキは同格、かつ相手もテンプレを使ってくることが前提となっています。つまり、私のような4000~5000の鬼の格上オリジナルデッキの巣窟にいる人が使うのはどうなのだと。

ならば作ってやろうじゃないか。と奮起しまして、格上チンパンの使うユニット、タワーを折られる原因を追究し、私オリジナルの対格上チンパンデッキを構築いたしました。では、観てくぞオ。

 

発表!オリジナルデッキ!

img_8913.png

こちらです。見た目は弱そうかもしれませんが、すべてのユニットは論理的に考えた結果採用されたものです。その背景をぜひ読んでほしいですね。

 

考察過程

悩まされる格上ユニット

  • ゴブリンギャング

レベルが自分のキングより1高いだけで、無視できない脅威となります。フル無視しただけでタワーが半壊状態なんてことも。

  • ネクロマンサー

4000帯にいる人には悲劇でしかない、ネクロマンサー。ジャイアントの後ろにいるだけでスケルトンを無限に作り止められない状況に...。

他にも

  • エリートバーバリアン
  • ガーゴイルの群れ
  • コウモリ
  • ゴーレム
  • ジャイアント
  • 格上小屋、オーブン

格上が大きく響くのはこのあたりでしょうか。

 

チンパンのダメージ源を担うユニット

出すだけチンパンが相手のタワーを折りに来るユニットは?

  • ゴブリンバレル
  • ホグライダー
  • エリババ+レイジorザップ
  • ジャイアント
  • ゴーレム
  • ロイヤルジャイアント

 

上記のユニットを止めるには?

そもそもどうして格上相手はつらいのか。それはエリアドを簡単にとられるからです。通常2コスで守れるものも3、4、5コスと+もう一枚使わされると。蓄積されたエリアドとレベルの力で私のタワーはもうボロボロよ。

そこで注目したのがいかにエリクサーの無駄を省くか、そして上記のユニットすべてを攻略できるようにすること。そこを考慮するとまず戦略から重要になります。

格上にエリアドを取られる最大の要因はこちらから攻めるとき。初手ホグをだせば、一発入ったとしてもすでに相手に4アドです。6コスで10コスを守らないといけません。こうして格上にエリアドを取られていきます。そこで出した結論

攻める回数はできるだけ少なく、一発で勝負する戦い方

これにぴったりなユニットがバルーンです。守りに守って残ったユニットと一緒にバルーンを出してタワーを落として試合終了!が必勝パターンです。

Q.呪文は矢の雨なの

4000帯では矢の雨がベストだと思います。ゴブリンバレル、ギャング、ガゴ群れにぶっ刺さります。3つのうちどれか一つは必ず入っているこのトロ帯だからこそ有効です。

Q.なぜホバリングがいるの?

このホバリングこそ私の一押し!格上と戦う中で、オーブンやゴブ小屋にチクチク削られるのは意外と痛いし、ストレスです。そこでホバリングで壊してやりましょう。ファイボで少し削るより、ユニットも引き出せて有効になります。

Q.バルキリーの役割は?

ギャング、スケ群れ、ネクロ、バーバリアンにぶっ刺さります。後衛ユニット退治にもっとも働いてくれるでしょう。エリババも受けれます。

Q.大砲でなくても…

ホグ、ジャイアント、ゴーレム、ロイジャイが多いためにタワーに向かわせない、建物は必須。テスラ、インフェとも迷いましたが、コストが低く、呪文を打たれてもアドをとられないので大砲採用。

 

地上ユニットのごり押しも多い(ユーノ、プリプリ、ペッカ、エリババ)ので陸受けを充実させるために火力もあるババ、アウトローを採用しました。5コス二つで不安ならハンター、ミニペッカにするのもいいかも。

 

検証をスタート!

今は私のアカウント事情で、レベルが低すぎて勝負になりません。すべて11レベルにしてから検証をしていきます。更なる改良を加えて続編を出します。お待ちを!

アドバイスや感想、お待ちしてます!

 

Googleがゲーム業界参入!気になるStadiaの詳細を徹底紹介。

Googleがゲーム業界に参入!

Stadia

通信業界の最先端を行く天下のGoogle様がこの度、新たなゲームプラットフォームの開発を手掛けていることを発表しました。その新サービスの名称は「Stadia」。このサービスはゲーム!なのですが...ゲーム専用ハードが必要ありません。ゲームというと現在は任天堂スイッチやPS4などのような専用ゲーム機を必要とするものと、スマホゲームのようなソーシャルゲームの二つが主にゲーム市場の大半を占めています。ところがStadiaはこのどちらにも当てはまりません。パソコン、スマホ、テレビなどネット環境があり、Chromeの使えるモニターがあればいつでもどこでも何を使ってもStadiaを楽しむことができます。いままでの常識を塗り替えてきたこちらのサービスの詳細をさらに詳しく説明していきます。

GoogleのStadia公式が発表した映像です。かっこいいですね~。

Stadiaの利用に必要なもの

先ほども述べた通り専用のハードを買う必要はありません。お金がかからなくて、学生や高くて買えないひとたちも楽しめるものとなっています。

パソコンはどのOS(Windows、macOS、Linux, Chrome OS)であってもブラウザのGoogle Chromeを通じて遊べ、Chromecast Ultraを挿すことでテレビでもプレイできます。Pixel Slateなどのタブレットや、Pixel 3といったスマホも対応。

Googleアカウントでデータを管理するため、ログインできる端末とネット環境が合えればすぐにでもプレイが可能となります。また、端末のスペック、処理速度によってはプレイできないかな、と思われる人もいるでしょう。心配いりません!容量や画像処理はGoogleが肩代わりしてくれるようなので、端末のスペックを気にせず、楽しめますよ。

操作方法は専用コントローラーStadia controllerはもちろん、すでにもっている別会社のコントローラーや、キーボード、マウス、スマホのタッチ操作にも対応しています。スマホでタッチでは操作しにくい!という人はスマホに接続できるコントローターのみ購入する手もあります。とにかくどの端末でも自由に楽しめるのがいいですよね。

 

ゲームソフトの入手方法

ゲームを管理するソフトがStadiaならば、そこにダウンロードしてゲームを遊ぶのかな、と思いませんか?違うんです!このStadiaは、一切ゲームソフトをダウンロードする必要はありません。インストールしずに、あらゆるゲームを楽しめます。どうして?それは

Googleがもっているサーバー自体がユーザーのゲーム本体となるからです。Googleサーバーにすべてのゲームデータが入っていて私たちはそこに通信してゲームをします。例えるならば

すべてのゲームソフトが内蔵された任天堂スイッチ本体がお店にあります。私たちはその本体にコントローラをつないで自由にプレイができる。

これをネット上で行っているといった感じでしょうか。

 

State Share

一つの機能にState Shareというものがあります。これがまた異次元の機能なんです。プレイ中のある時点のプレイリンクをシェアできる機能です。動画や写真ではありません。その時点のゲームをみんながプレイできるリンクです。野球ゲームで例えると

あ…。2アウト一打逆転のチャンス!この打席をみんなにも楽しんでほしい!

そんなとき、リンクを貼れば、誰もがそのドキドキをプレイできるというものです。ぶっとびすぎてますが、こんな機能もついているそうです。

 

YouTubeがストア的存在に

こんなコンテンツをプレイしたい、どんなゲームがあるかな。

→YouTubeで探してみよう

このYouTuberのプレイしているゲーム面白そう

→YouTubeからそのままプレイしよう

 

こんな流れになるでしょう。StadiaはYouTubeが大きな窓口になるようで、ここから自分がやりたいゲームへと簡単に飛ぶことができるようです。

ゲーム実況を行うYouTuberがより一層増え、ますますYouTubeが盛り上がってくると思われます。

 

ゲーム業界の革命の日

今回のGoogleの発表したStadiaは冗談なしに常識を覆し、これからのゲーム業界の新しい常識になる可能性を秘めたものです。近い将来には専用ハードなど存在しないかもしれません。

世の中から固定電話を新しくつける人が減ってきているのと同じように新しく専用ゲーム機を買う人も減ってくるかも?暖炉のついた家がお金持ち以外存在しないように、専用ゲーム機を買う人はお金持ちだけになるかも?

 

PS4をiPhoneでプレイ可能に!ゲーム機とスマホの共存が実現

PS4の最新アップデート内容

PS4をiOS端末で遠隔操作可能に

今回の最新アップデートによってiphoneやipadなどのアップルが手掛けるiOS端末とPS4を各家庭のwifiで結ぶことでリモートプレイが可能になることが発表されました。

スマートフォンでのリモートプレイはこれが初ではなく、すでにアンドロイド端末では可能となっており、今回iOSのインストールされたスマートフォンなどのタブレット端末にも対応したことになります。これにより、ほぼすべての端末によりPS4の遠隔操作が可能になります。

 

できること

PS4でできることすべてが自分の手元のスマホで利用可能になります。もちろんゲームタイトルもすべてです。

ボタンは?コントローラも本体もないのに?

画面上にボタンをすべて表示させることで実現しています。コントローラのほうが操作性は高いと思いますが、激しいアクションゲームでなければストーリー系など、楽しめる分野は幅広いと思います。3次元についているボタンたちが2次元の平面に共存するので不思議な感覚になるかも。

Wi-FiにPS4をつなぐことで、実際に手元になくてもインターネットを経由して実際にスマホ内でデータを共有しながらプレイができるので今はやりのIoTを利用したシステムですね。

 

任天堂スイッチへの対抗手段?

家庭用ゲーム機の覇権を争ってきた任天堂が出した新作のプラットフォームが、家でも外でもゲームをできる据え置き型ゲーム機任天堂スイッチ。このうたい文句的な大きなメリットが、持ち運んで遊べる備えつけゲーム機であること。その特徴をモバイル端末とアカウントを紐づけることで実現したのがプレイステーション4です。ゲーム機自体を持ち歩く必要はなく、誰もが持っているスマホでできることが最大のメリットです。

 

今後の任天堂とSONYのスマホ戦略

スマホ内のモバイルゲーム市場も無視できない規模となり、任天堂やSONYも進出を測っています。任天堂ならどうぶつの森やポケモンGO、来年にはマリオカートツアーを発売するなど、スマホゲームとしての開発も進めています。SONYは、スマホでPS4のゲームができるように戦略をしてきました。アプローチの異なる二社が今後、どうスマホ界の開拓を進めていくのか気になるところです。ただ、私個人の意見としては、コントローラありきで開発されたソフトをスマホでプレイするより、作品数は少なくてもスマホでプレイしやすいようにデザインされた任天堂のスマホ専用アプリゲームのほうがプレイしやすく、たくさん利用するか、と思います。ただ、今回のアップデートにより、ますます便利になるのは間違いないですね!